鯛の浦で迫力の鯛との遭遇と魚が見られる勝浦海中展望の紹介です!

こんにちは、ぽんちゃんことAyakoです♥

季節のいい秋の房総を楽しもう、子供一緒に家族で楽しめる観光スポットをチョイスして、鯛の浦を遊覧船で回って野生の鯛が集まって来る迫力の光景を見学し、その後はかつうら海中展望塔でいろいろな種類のお魚を見ることができました!

さらにオプションとして、美味しい地魚料理を楽しむことができるレストランも紹介いたします!

この秋の家族でのお出かけに、秋の房総の観光スポットを候補にしてみてはいかがですか?

今回のぽんちゃんの癒しの美容ブログは、千葉県の房総ドライブでわたしのお勧めスポットの鯛の浦とかつうら海中公園をご紹介しますので、ぜひ読んでくださいね!

鯛の浦の遊覧船でバシャバシャの野生の鯛を私のブログで紹介します!

鯛のうら

今の季節は朝8時半から15時50分頃まで運行している遊覧船です

鯛せんべい

季節によって営業時間が異なるので鯛の浦の公式ホームページでチェックしてからお出かけをしてね!

わたしたちがお出かけした日は遊覧船は運行はしていたのですが、波が少し高いので15分のショートコース。

チケットを購入したら、なんと行った日が祝日だということもあり、特別に名物のタイせんべいを2袋もらいました!

早速タイせんべいを試食するわたしの娘のReinaさん!

少し待ってると遊覧船への乗船が始まりました。

遊覧船の中に入るとすぐに出発です!

たいのうら 

遊覧船は港を出て少しだけ沖に出ました。遊覧船がテトラポットを超えると穏やかだった海は凄い波に!

海 波
鯛の浦

これだけ波が高いと15分のショートコースなのは納得です!

きっと15分以上船に乗ってたらきっと船酔いしますね!

遊覧船が沖へ少し出たところで船頭さんが餌まきをしました!

何もいなかった海の中から突然たくさんの鯛が来ました!!すごい迫力です!

魚たちは餌をもらえるのがわかっているので、凄い勢いで集まってきます!

それにしても、かなりの量の鯛でした。

きっと波がもっと穏やかだったらもっとたくさん集まりそうです。

鯛の浦

タイがスーッといなくなったと思ったら今度は大きな魚の群れが来ました!

夫が船頭さんに聞いたら大きな魚の群れはヒラマサという魚だそうです!

思わず夫が美味しい魚ばかりだって!お寿司屋さんに行きたくなってしまいますね!(笑)

ショートコースはどうかなって思ったのですが、かなりの満足感がありました。

鯛の浦

晴れていても波が高いと遊覧船が出ないことがあるので、当日のホームページは必ずチェックすることをお勧めします。

鯛の浦船

毎朝鯛の浦のホームページで最新情報がでています。

わたしは千葉県出身で何度か鯛の浦には観光で訪れていてとても懐かしい感じでした。

皆様もお出かけにぜひ鯛の浦いらしてくださいね!とっても穴場スポットですよ!

これからの秋のシーズンはお天気がいいとかなり気持ちのようクルージングが楽しめると思います!

透明度もいいので集まって来る魚たちもよく見れますよ!

鯛の浦の情報になります

遊覧船営業時間

4月〜9月 8時半〜15時50分

3月〜10月 8時30分〜15時20分

11月〜2月 8時30分〜14時50分

料金 

大人 1200円

小人 600円

幼稚園・保育園無料

海の中を覗こう!勝浦海中公園で魚に出で会おう

鯛の浦へのアクセスの紹介です

鯛の浦は南房総鴨川市にあり、海と山に囲まれた立地の観光スポットです。

東京からアクアライン経由で海ほたるから約1間15分、東京駅から特急で約1時間43分とぶらりと立ち寄れる距離の施設です。

天気の良い時は、内浦湾の景色を遊覧船から眺めながら気分をリフレッシュ!

遊覧船から滅多に見れない鯛が見れた時はさらに気分も爽快になることでしょう。

鯛の浦は近隣にお住まいの方にもぜひオススメします。

車でバイクでぶらりと立ち寄り、水しぶきを浴びながら雄大な景色を眺めれば、きっと日頃の疲れも吹き飛ぶ事でしょう。

鯛の浦の最高のロケーションと神秘の鯛をご覧ください。

お車でお越しの場合

東京湾アクアライン経由で海ほたるから、約1時間15分
東京湾フェリーで浜金谷から、約1時間

電車でお越しの場合

東京駅から安房小湊駅まで、房総特急列車わかしお号で、1時間43分
JR安房小湊駅から、徒歩約20分
※JR安房小湊駅からは、タクシーが便利です。
  南総交通㈱小湊営業所 TEL:0120-05-2329

駐車場

鯛の浦遊覧船の敷地内には、駐車場はありません。近隣の駐車場をご利用願います。
お車でお越しの方は受付にて近隣駐車場の場所をご確認ください。
近隣の駐車場料金(2時間) 
  普通車600円  マイクロバス900円 大型バス1200円

小湊妙の浦遊覧船協会組合
〒299−5501
千葉県鴨川市小湊183−8
TEL 04−7095−8
鯛の浦遊覧船公式ホームページ

鯛の浦周辺でのお勧め観光をご紹介!

鯛の浦の遊覧船乗り場の道路の反対側には、日蓮聖人のご誕生の地としても有名な誕生寺のお散歩もお勧めです。

とても立派なお寺!清掃も行き届いていてとても綺麗なお寺です。

この日はお天気も良くとってもお散歩日和でした!

日蓮大聖人
日蓮大聖人
日蓮大聖人
コロナでお水はクローズ!
日蓮大聖人おみくじ
たいみくじ
おみくじは鯛の浦ならではの可愛いデザインです!

おみくじは娘のReinaだけが引いて大吉!いいことありそうです♪

少し散策してから車へ戻りました。

日蓮宗 大体山 小湊山 誕生寺
〒299−5501
千葉県鴨川市小湊183
誕生寺公式ホームページ

お魚に会いに行こう!かつうら海中公園海中展望塔を私のブログで紹介!

鯛の浦でのクルージングもあっという間に終わりもっと魚を見たい娘と近くのかつうら海中公園海中展望塔へ行くことに!

鯛の浦からおよそ車で20分くらいです。

かつうら海中公園には綺麗な駐車場があり料金は200円でした。

海中公園には展望塔の他には、海の博物館、レストラン三日月、売店があります

きちんとした施設なので磯遊びもできて一日ゆっくりできるスポットです。

海中公園
かつうら海中公園

チケット売り場から展望台までは徒歩2、3分くらいで海の上を歩いて行きます

展望塔入り口

海を眺めながら気持ちがいい道です!

展望塔への道

わたしたちが行った日は風が強く凄くベタベタになりました。

海中展望塔の入り口でチケットを見せて、お魚に会いにらせん階段を降りて行きます。

かつうら海中展望塔

かなり階段を降りますもで、足の不自由な方はとっても大変かもしれません。

途中、途中に椅子がありますが娘のReinaと一気に降りました。

一人で見るくらいの窓がいくつもあって海底を観察できます!

まず初めに飛び込んできたのは小さな魚の群れ!

かつうら海中展望塔
かつうら海中展望塔

ここでは餌付けされていてちょうど餌を食べているところでした!

左へずれて窓の外を見ると今度は大きな魚たち!見る場所によって全然違う種類の魚を見ることができます!

かつうら海中展望塔

水族館とは違って熱帯魚ではなく、千葉の海で自然に生活している魚を見ることができます!

海中展望塔ではかなりの種類の魚を見ることができました!

海の透明度はそこまでいい日ではなかったのですが十分に楽しめました。

問題は帰り道、降りてきた分の階段を登らなければなりません。

かつうら海中展望塔

コロナの時期だったのでマスクをしていて少し辛かったんですが頑張って休まずに登りきりました!

らせん階段を登り地上へ戻ってきたら展望塔という名前の通り見渡す限り海!海!海!

椅子が設置されてますのでゆっくりと海を眺めることができ、望遠鏡(100円)もあるので遠くまで見渡すことができます。

来た道を戻る道中も海の上も本当に気持ちがいいです。

ぜひお天気の良い日に訪れて欲しい観光スポットです!

かつうら海中展望塔

海の中を覗ける海中展望台は日本で7箇所!

オホーツクタワー

かつうら海中公園海中展望塔

串本海中公園展望塔

白浜海中展望塔

足摺海底館

玄海海中展望塔

ブセナ海中公園海中展望塔

かつうら海中公園海中展望塔の情報です

勝浦市鵜原地先の一帯が勝浦海域公園に指定され、その中心となる施設として沖合いの60mの位置に海中展望塔があります。
その海中展望室からは、季節ごとにたくさんの魚や海底の様子をご覧になることができます。

営業時間のご案内

9:00~17:00(受付16:30まで)
年中無休(荒天の場合は閉館することがあります。)

料金案内

スクロールできます
通常料金割引料金割引料金割引料金
透明度 4m以上 2〜3m 1m 0m
大人(高校生以上) 980円 650円 330円 160円
中人(小・中学生) 480円 330円 160円 100円
小人(4歳以上の幼児) 220円 160円 100円 0円

かつうら海中公園海中展望塔へのアクセスの紹介です

お車の場合

  • 千葉市よりR16(市原)→ R297(大多喜)→ R128(勝浦)→ かつうら海中公園(約90分)
  • 東京湾アクアラインより圏央道市原鶴舞IC→ R297(大多喜)→ R128(勝浦)→ かつうら海中公園(約90分)
  • 駐車場/乗用車170台2時間まで200円

電車の場合

東京駅地下京葉ホームから京葉線経由、特急わかしお号で約90分。
勝浦駅からタクシーで約7分。
鵜原駅(勝浦駅で乗り換え)から徒歩約15分。

かつうら海中公園地図

かつうら海中公園海中展望塔
千葉県勝浦市吉尾174 
TEL.0470-76-2955
公式ホームページ

千葉の房総は海の幸の宝庫です!ランチはぜひ地魚を食べよう!

遊覧船と海中展望塔を見てお腹も空いてきたので、そろそろランチタイムです。

たくさんの魚を見ましたが、せっかく千葉に来たのでランチは魚を食べようと思って、近くをドライブをしながら無計画のランチ探しです!

途中、朝一の漁港を見つけそちらの方へ車を走らせ何かないかと見てましたが、なかなかランチの時間ということもあり車を停められる食べ屋さんをなかなか見つけることができません。

小料理屋さんや、お寿司屋さんなどありましたが入るのが難しそうなので、また次回に計画を立てることに。

また車を走らせ御宿という地域へ!

美味しそうな看板を見つけそこへ向かうことに、今度はちゃんと駐車場に入れました。

しかも、お土産屋さんとお食事処が一緒になっている美味しそうなお店です。

御宿レストラン

注文したのは鮮魚地魚の刺身御膳(1925円)と地魚の刺身と西京漬け焼きの満足御膳(1980円)と娘にライス!

かなり満足できる品数とお刺身の新鮮さ!大満足できるのでお勧めです。

白鳥丸
さしみ 白鳥丸

わたしは千葉と言ったら大好きなハマグリ(一個600円)なので追加で注文!

ちばはまぐり

娘のReinaも一個ぺろりと食べちゃうほど美味しかったです!

店内はゆったりしているのでのんびりと食事が楽しめますよ!

食事も終わりお土産に味の開きなど干物を購入しました。

御宿 白鳥丸
〒299−5107
千葉県夷隅郡御宿町2163
TEL 0470−68−3031
白鳥丸公式ホームページ

今回はぽんちゃんの癒しの美容ブログの千葉のドライブ!いかがでしたでしょうか!迫力の鯛の浦でのクリージング、かつうら海中公園に出かけしてみてはいかがでしょうか?

秋のドライブの参考になれたらと思います!

ぽんちゃんこと、Ayakoでした。

See you next blog!♥

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!